<シリーズ勉強会第3回>キャリア形成を考える ~女性のキャリア意識をどう高めるか?のセミナー情報

<シリーズ勉強会第3回>キャリア形成を考える ~女性のキャリア意識をどう高めるか?

エム・アイ・アソシエイツ株式会社、株式会社シンスター共催
学んで、話して、見つける。会社を変えるダイバーシティの新たな一歩

◆すでに様々な取り組みを始めているが、本当にこれでいいのか悩んでいる
◆ダイバーシティ推進に対する上層部の理解や支援が不足している
◆女性活躍推進の取り組みだけでは限界があると感じる

ダイバーシティの取組みを開始したものの、悩みや不安を抱えながら、日々最善策を模索している方たちのために、シリーズで勉強会を開催します。

有識者のレクチャーや他社事例から学び、同じような課題意識を持つ他企業の担当者と本音で語り合うことで、新たな一歩を踏み出すきっかけを掴んでみませんか?

2017年3月末まで2ヶ月1回程度開催を予定しています。

第3回は、キャリア形成に焦点を当て、ミサワホーム様の事例をご紹介しながら進めます。
これまでのキャリア意識の延長では、高いポテンシャルのある人材が管理職昇進に消極的なケースも多く見極めます。自ら積極的にキャリアを描けるようになるには、何が必要かを考えます。

【担当講師紹介】

松丘 啓司

松丘 啓司

エム・アイ・アソシエイツ株式会社 代表取締役社長

プロフィール

開催日時 2016年11月9日(水)
15:30~17:30(開場15:00)
対象

企業でダイバーシティ推進に携わっておられる方
※同業他社様からのご参加は、お断りさせていただいております。

参加費

無料

会場

エム・アイ・アソシエイツ株式会社オフィス内 セミナールーム

セミナー内容

<各回の流れ>
・イントロダクション
・各回テーマに基づく有識者のレクチャー
・参加者ディスカッション*
・まとめ*

*ダイバーシティ分野の経験豊富なファシリテータがリードします
佐藤 綾子(MIA)、曽我 充貴(株式会社シンスター)

↓ご案内(PDF版)です
20161109ダイバーシティ勉強会.pdf

<第2回「インクルージョンとは何か」にご参加いただいた方のコメント>
他社の取組み内容を聞かせてもらい、当社でも取組みできる参考になる内容がありました。各社で工夫していることがわかり、当社でも加速せねばと感じました。進んでいないことを痛感しました。
ひとりで悩まずどんどん聞くべきだと感じた日でした。いろいろな企業の方とお話しができ、悩みや取組み例が聞けて大変有意義な時間でした。みなさんよく話してくれる方でよかった。ありがとうございました。
経営層の意識改革はいずれの会社も苦戦しているのだと感じました。管理型経営はこの20年の傾向で、かつては日本企業はインクルーシブ型だったという話が驚きでした。日本人にはインクルーシブ型はムリ、向かないからできない、と思っていましたが、そうではないのですね。トップの意識の重要性を改めて認識しました。

第2回の様子は以下からもご覧いただけます。



» 人事セミナー情報トップに戻る


お問い合わせ・資料請求
人事向けメルマガ登録

PAGE UP